このページのトップへ戻る

十字線発生器|株式会社プロフィテット

十字線発生器

十字線発生器

7パターンのレチクルを4パターンの線でモニタ上にジェネレートすることができます。ホールド機能やメモリ機能がついており、レーザ加工の現場において非常に役立ちます。

当社では加工ヘッドや加工ヘッドに取り付けるカメラシステムの販売もしておりますので、合わせてご検討いただければ幸いでございます。

 

 

 

 

 

十字線発生器で生成できるレチクルの種類(上)とラインパターン(下)

レチクルのタイプ

     ラインパターン

 

 

 

接続

十字線発生器接続図 

 

 

仕様

信号

Φ.7-1.4vp-p @ 75Ω(NTSC、PAL、EIA、CCIR)

ビデオ入力

RS170、コンポジット、S-ビデオ

ビデオ出力

ユニティゲイン

電源

12V DC, 400mA

寸法

140×108×35mm (幅×奥×高)

重量

約230g

 

 

 

実際の映像

実際の映像 

 


ホーム サイトマップ
会社情報 製品情報 採用情報 お問い合わせ アクセス