このページのトップへ戻る

レーザ焼入れ用加工ヘッド|株式会社プロフィテット

レーザ焼入れ用加工ヘッド

レーザ焼入れ用加工ヘッド

 

レーザ焼入れ用加工ヘッド

レーザ焼入れ用加工ヘッドはファイバレーザから出射する拡散光をコリメートし、長手方向に一様なラインビーム状、またはドーナッツ型プロファイルの丸いビームに集光する加工ヘッドです。
QBHコネクタを接続することができるストレート型のレーザ加工ヘッドです。
ラインプロファイルはカスタマイズ可能です。

 

 

 

 

 

 

 ■ アプリケーション
  ・レーザ溶接
  ・レーザ焼入れ
  ・レーザろう付け

 

 

生成されるビームプロファイル例

 

 

 

レーザ焼入れ用加工ヘッド仕様
入射ビーム

マルチモード(ガウシアン上の形状)
拡散ビーム

出射ビーム 集光ビーム
ワーキングディスタンス 200〜350mm(スポットサイズと必要な強度分布により異なる
スポットビーム

ラインビーム(ライン長:6〜12mm)
丸型ドーナッツビーム(スポット径:Φ4〜12mm)

最大入射レーザパワー 6kW CW
冷却 水冷
重量 約3kg
  πShaper NA 0.2_910-980 πShaper NA0.1_1064
ファイバー

NA=0.22
ファイバ径:Φ0.1〜1mm
拡がり角2θ:0.38〜0.4rad(1/e2)

NA=0.13
ファイバ径:Φ0.05〜0.4mm
拡がり角2θ:0.15〜0.18rad(1/e2)

波長 910〜980nm 1050〜1080nm

 

図面 


ホーム サイトマップ
会社情報 製品情報 採用情報 お問い合わせ アクセス